廃人のばらっど(ぁ

壮絶にネタバレしてる可能性ありです。(ぁぁ
ソルティレイとノエインに力入れてます
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

←押して頂けると管理人のパウァーが増加したりしますw
- | permalink | - | -
<< んー | main | 眠いので簡素化(死 >>

読書簡素文(死

以下読書簡素文3連発)`Д゜)・;'.、

文章が変なところもありますがお許しを)`Д゜)・;'.、
クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い
クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い
西尾 維新


ぁー

読むのが疲れました

やっぱりいつもと違うジャンルの本を読むのは結構重労働)`Д゜)・;'.、

最後の伏線には真面目に驚きましたね

本当の天才は才能がないことなのかなーと思ったりしました

かなり個人的主観ですが(ぁ

ちなみに

おいらには謎は1つも推理できませんでしたよ(ぁ


シリアスレイジ
シリアスレイジ
白川 敏行


んー

んー

んー(;´Д`)

篤志君は神の申し子ですか(ぁぁ

馬鹿な話は置いといて(つ´∀`)つ

かなりテンポよく読めました

途中説明不足で何度か読み返しましたが

(お前に理解力がないんだよぉとかいうツッコミはなしで(ぁ)

若き世代に伝えたかったコト

同じ才能を持つものに伝わったコト

自分が理解できていなかったコト

全てに共通して言えるのは師と呼べる人の存在

共通して尊敬する「師」の存在が物語の中心だったんじゃないかと思います

最後に形成される三角関係(?)も気になるトコロ(ぁ


キノの旅〈2〉the Beautiful World
キノの旅〈2〉the Beautiful World
時雨沢 恵一


キノの旅、2巻ではキノのパースエイダーの秘密が少し明かされます

2巻では特に「絵の話」+外伝がよかったですね

時間と共に移り変わる人々の主体性の無さが絵の才能を持て余す少年と共に描かれています

他人に流されてはいけないという教訓なのかもしれません

2巻はこれといってダメな話は無く、読みやすく仕上がってます

個性的なあとがきと作者紹介もいいですよ(ぁ

お暇なかたはぜひどうぞ(ぁ
←押して頂けると管理人のパウァーが増加したりしますw
小説 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

←押して頂けると管理人のパウァーが増加したりしますw
- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maxim-feller.jugem.jp/trackback/9
この記事に対するトラックバック
◆更新報告とか◆
  • 生きてます