廃人のばらっど(ぁ

壮絶にネタバレしてる可能性ありです。(ぁぁ
ソルティレイとノエインに力入れてます
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

←押して頂けると管理人のパウァーが増加したりしますw
- | permalink | - | -
<< お買い物 | main | 半分の月がのぼる空 第03話 「戎崎コレクションの終焉〜そして」 >>

SoltyRei ソルティレイ 第15話 「たどり着いた場所」



ウィルーーッ。・゚・(つД`)・゚・。

ほんといいやつだよウィル!
涙がポロポロ出てきましたよ・・・。
2クール目に突入したら、急に面白くなった反面、話が重くなってきましたね。

広大な荒野を歩くソルティ。
街の外はこんな風になってたんですね・・・。
と、崖地の近くでソルティが倒れてしまいます。
そこを通りかかった1人の少年が。
生きてますかー?という問いに、で反応するソルティ。
なかなかお茶目ですね。(ぇ

アバンが終わり、OPへ。
やっぱりローズは消えたままです。
んで本編へ。
ミランダさんはかなり元気が無いようです。
ソルティの情報も見つからず、焦りやイライラが募るばかりです。
学校まで送っていこうか?と、カーシャに声をかけるユートですが、そんなことしてる暇あったら早くソルティ見つけるですぅ、と言われてしまいます。

一方、ロイSIDE。

( ゚Д゚)ポカーン



やつれすぎだろ!!
もうかなりの廃人になってしまったようです。
娘を失った悲しみはものすごいですね。
腹減ったと言いソファーを立つロイ。
冷蔵庫のものを貪り食いますが、激しい自己嫌悪に駆られちゃいます。
ほんと見てらんないですよ・・・。(ノД`)

ソルティの精神世界が来ました。
海の中で目覚めます。
去っていくロイと追いかけるソルティ。
もし自分が人間だったなら・・・とロイに問いかけます。
が、その返事は帰ってくることなく、現実世界に引き戻されました。
助けられたことを認識するソルティ。
それにしても、看病してるおじいさん、ソルティが全身機械だと分かっているようです。
AIがオーバーフローって、かなりやばいんじゃ(ry
もしや重要キャラなんじゃないでしょうかね?

一息ついたところで、ソルティに質問を始めるおじいさん。
が、ソルティは質問に答えようとしません。
自我を持っていることにかなりの驚きを見せているようですね。
おじいさんの口ぶりからして、このおじいさんってやっぱり重要な立ち位置なんじゃないかと思えてくるんですがね。
とりあえずお礼を言い、ソルティは家を出て行きます。

家の周りは一面の荒野でした。
思わず( ゚Д゚)ポカーンとなるソルティ。
そこへソルティを助けた少年、ウィルが登場。
なかなかマイペースなやつです。
ソルティを自分のペースに巻き込んで喋り続けてますよwww
で、ウィルが自作しているという飛行機を見せてもらうことに。

街から拾ってきたガラクタで作られた飛行機。
ソルティはそれに自分の姿を投影します。
いつか自分もこんな風になるのかなと言う思いの下、自分も部品として使ってもらえるのかな、と漏らします。
その言葉にウィルが反応しました。
部品と言うより、助手としてソルティを使うウィル。
飛べたっ、と思いきや翼が折れてしまいます。
死んだフリをするウィルですが、ソルティは本気で死んだと思って心配してしまいます。
まさか本当に泣くとは思っていなかったようですね。

Bパートに突入しました。
どうやらあの後、ソルティは泣き疲れて倒れてしまったようです。

こんどはシルビアが変な実験ですか・・・。
いや、髪の色が違う・・・?
まさかローズですか!!!
しかも、なんだかうまくいってる様子。
かなりの逸材だとか。

アクセラはなんだかソルティのことを調べてる様子。
捜索願みたいなものを見ていますね。
と、そこへシルビアがやってきました。


なぜか化粧してますねwww
事業部長の前だからかwwww
なんだか微笑ましい光景だなぁ。
化粧のことを言われるとついつい焦ってしまうシルビア。
急に話を変えて、アクセラがこんなに話をするのは珍しいなぁと切り替えします。
アクセラの微笑みが眩しいですよ・・・。
ソルティと出会ったことで、アクセラも変わってきているようです。

一方ロイSIDE。
かなりやつれちゃってるよこの人!!
今度は銃弾で遊んでいます。(ぇ
と思ったらいきなり机を蹴り飛ばしましたよ・・・。
もうめちゃめちゃですね。

ウィルの家では夕食に。
雑な料理が出てきました。
どうやらウィルは料理が下手糞なようです。
代わりにソルティが料理を作ることに。
ウィルは喜んでくれたのですが、ソルティは複雑な表情です・・・。

ウィルの助手として飛行機の修理を手伝うソルティ。
ウィルはソルティに、昨日からずっと笑ってないなと声をかけます。
そろそろ本当のことを言うしかないようです。



本当のことを聞き、ウィルは機械の体が羨ましいとソルティに話します。
なんだか教訓めいた話だなぁ。
一応ソルティは不老不死ってことになりますよね。
人は他人の持っている羨ましく思ったりする。
まさにその通りですね。
それにしてもウィルの言葉は心にしみるなぁ。(ノД`)

「そんなに辛いならさぁ。いっそ全部捨ててっちゃえばいいんだよ。自分の体も、義理の親のことも、ここはそういうところなんだからさぁ。きっとすっきりすると思うよ。家族だろうが、友達だろうが、愛だろうが、命だろうが、持ってるものはいつでも捨てられる。それこそ、思った瞬間に、いつでもね。
でも・・・、でももし未練があるんなら、とりあえずすがりついてみれば。どんなにみっともなくともさぁ。それからでも捨てることはできる。いつでもね。」


冗談めいた口調でソルティに好きと言うウィル。
本気に捉えてしまって恥ずかしがるソルティ。
ちょっぴり重い話のあとですが、なんだか微笑ましいですね。

ウィルがを吐きました。
いきなり重い展開に暗転です。
ウィルは病気に侵されてたらしいですね・・・。
もう長くは生きられない様子ですよ・・・。

ユートのパソコンにメールが来ました。
差出人はどうやらアクセラのようです。
ロイにこのことを報告に行くミランダ。
ロイは床に寝ていました。
ソルティのことを聞いても目立った反応すらしません。
もうどうでもいいとでも言いたげな反応しかしないロイにミランダは遂にパンチをお見舞いします。
いつまでも被害者ぶることしか出来ないロイに涙で訴え、拳で訴えます。
ついに自分のしてしまった事に気づいたのか、ロイは涙を流し始めます。

一方ソルティSIDE。
ウィルが前回失敗した、飛行機での飛行をしようとしています。
離陸したら飛び乗ってくれとソルティに伝えるウィル。
無事に離陸し、ソルティはそれに飛び乗ります。
飛び乗り方が妙にうまいですね。

あまりの景色に驚くソルティ。
今まで見せなかった笑いをこぼします。
それを素直に喜ぶウィル。
もう死んでもいいや、と言います。



思わず涙を流し始めるソルティ。
なんか展開が予測できちまったよ・・・。
皆さんもそうですよね?(ぁぁ
それにしても、微笑ましいシーンから一転、悲しみのシーンに切り替わることが多いなぁ。

ダメです、とウィルに抱きつくソルティ。
やっぱりローズのことがかなり心の傷になっているようです。
ウィルはそれを冗談だ、といって流します。
そして次のセリフとその次のシーンに涙が出ましたよ・・・。

「あーあー、昨日はごめん。あれはほんの冗談だから。ちょっと、イジワルしたくなっちゃったんだよねぇ〜。なんか悔しいっていうか、羨ましいっていうか。だから、自分が生まれてきた爪跡を、どこかに残したかったのかなぁ。
でも、これだけは信じて。半分、本気だったから・・・。」


。・゚・(つД`)・゚・。
ウィルは飛行機の上で血を吐いてしまいました。
驚愕するソルティ。
飛行機は墜落して、爆発炎上してしまいます。
ソルティは無事だったようですが、ウィルは折れた血を流しながら飛行機の破片に寄りかかっていました。

。・゚・(つД`)・゚・。
すっごく次回が気になります。
ついにロイもソルティを探しに出動ですかね。
ウィルは・・・どうなっちゃうんでしょうね。
来週も目が放せません。
←押して頂けると管理人のパウァーが増加したりしますw
ソルティレイ | permalink | comments(0) | trackbacks(12)

スポンサーサイト

←押して頂けると管理人のパウァーが増加したりしますw
- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maxim-feller.jugem.jp/trackback/277
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/03 7:58 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/03 8:00 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/03 9:24 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/03 9:30 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/03 11:12 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/04 1:11 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/04 1:42 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/04 2:57 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/04 12:01 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/05 12:05 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/05 1:35 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/02/10 7:36 PM
◆更新報告とか◆
  • 生きてます